農機・建機・産機
農機・建機・産機用、総合パーツをラインナップ!
AG 総合パーツ
タイヤ
リフト・チェンジャー
ワークランプ
キセノン・ハロゲンランプ
バッテリー
バッテリーチャージャー
オイル
メンテナンス
ワークランプ
HELLA[ヘラ]ワークランプ
ハロゲンワークランプ
キセノンワークランプ
キセノンLEDワークランプ
ハロゲン回転灯
キセノンダブルフラッシュビーコン
アクセサリー
メンテナンスパーツ
ヘラー社(ドイツ)は古典的なハラボラ方式のランプから、最先端の太陽光に最も近いキセノンガス封入の放電式ランプまであらゆるご要望に合わせたワークランプを取り揃えております。
今日使用されているランプの中で、パラボラ式は最も古典的なタイプです。パラボラリフレクターを使用し、光源を光の焦点に配置します。その光を放出し、レンズが光をコントロールし、その結果前面の特定した部分を照らすことができます。
ランプ技術の中でFFランプは目覚ましい発展の代表例です。リフレクターの表面はパラボラ状ではなく、個々の点は同一の機能ではなく、集光・凝縮・配光機能に分かれており、リフレクターのみで意図した配光が可能です。リフレクターは高性能コンピュータにより設計された50000ポイント以上の光の放出点から構成されており、極めて正確、効率的に機能するように設計され、その結果、より均等で広範囲に照らすことができます。
キセノンの技術はランプ発展の中でも最高峰の技術です。従来のコイル状のフィラメントの代わりにアーク光を光源にしています。このバルブ内にはキセノンガスないし塩基性ガスが充填され、コントロールユニット(バラスト)で12Vないし24Vの直流2.5万ボルトの交流、高電圧に変換しアークを発生させることができます。特徴は従来のハロゲンランプに比べ2.5倍の明るさ、消費電力は35Wで光の色は太陽光に近く、快適な作業と安全性を高めます。