Continentalブログ ~Upgrade your ride~

「タイヤメーカー・オブ・ザ・イヤー」2度目の受賞

英国の業界誌「Tire Technology International」が発表する「タイヤメーカー・オブ・ザ・イヤー」(Tire Manufacturer of the year)で、このたびドイツのコンチネンタルタイヤが2 度目の受賞を果たしました。

20170315-images-03-data

 

特に注目された技術革新はタンポポの根を原料とする天然ゴム工業化に向けたプロジェクトです。 そして、トレッドにタンポポ由来のゴムを使用する史上初のトラック用タイヤの生産が挙げられます。

その他に長期成長戦略「Vision2025」に基づく2016年実施の膨大な数のプロジェクトで、史上初となる全世界で合計1億5000万本を超える乗用車用および軽トラック用タイヤの生産とともに、欧州・中東・アフリカ(EMEA)、南北アメリカおよびアジア太平洋(APAC)の各地域で、生産と販売の点において非常に優れたバランスを達成しました。

20170315-images-01

非常に重みのあるタイヤ賞を受賞できたのはコンチネンタルタイヤのハイクオリティ、抜群な開発・研究能力と一流の試験及び生産設備があってこそのものだと思います。

 

最後にコンチネンタルの豆知識を普及したいと思いますが、ヨーロッパ新車約3台に1台はコンチネンタルのタイヤを装着して全世界に出荷されています。