自動車 パーツ&アクセサリー取扱い商品グループアクセサリー高い品質で世界中のクルマに採用されるMAGNAFLOW
エグゾースト
MAGNAFLOW(マグナフロー)エグゾーストシステム
高い品質で世界中のクルマに採用される MAGNAFLOW エグゾーストシステム

品質

アメリカに数あるエグゾーストメーカーの中でも、マグナフローが誇れるのは高い品質です。アメリカ車だけでなく、欧州車用にも数多くの専用設計エグゾーストシステムを持つ同社は、ISO9001認証企業として、品質のチェック体制は当然ながら、継続した品質改善も行われています。

出力

開発を担当しているR&Dセンターは、3万平方フィートの広大な敷地を持ち、ダイナモテスターや、フローベンチなどを完備し、全て出力とフロー率をチェック。製造される全てのシステムは、品質はもちろん、マフラーを装着したことによる出力アップを重視した作りとなっています。

音質

エグゾーストシステムはパワーアップだけでなく、その音質も非常に重要です。ステンレス製のコアを消音材で覆ったストレート構造のサイレンサーは、官能的なサウンドを奏でます。また、消音材の劣化に考慮した独自の製法により、音質が変化せず、長寿命なのも特徴のひとつです。

 
MAGNAFLOWが選ばれる理由 独自開発の内部構造の採用で、バックプレッシャーを低減
サイレンサー内に起る排気ガスのバックプレッシャー(背圧)は、騒音を低減する効果があり、多くのエグゾーストシステムはこのバックプレッシャーを利用して排気音を抑えています。もちろん適度なバックプレッシャーは必要ですが、不必要に高いプレッシャーは、燃焼室内の排気ガスの排出を阻害し、良い燃焼サイクルの妨げとなる他、排気熱が上昇してしまうというデメリットがあります。必要以上の発熱は、排気システム全体にダメージを与えるばかりでなく、エンジンルーム内の電装品の劣化にも繋がります。 MAGNAFLOWのサイレンサーは、独自に開発したストレート型の構造を採用することで、バックプレッシャーの上昇を抑制。もちろんそのままでは排気音は非常に大きくなってしまいますが、吸音材を効率よく配置することで、排気音は心地よい音量にコントロールされています。MAGNAFLOWエグゾーストのパワーとサウンドの秘密はこのサイレンサー構造にあったのです。
MAGNAFLOWエグゾースト
主なMAGNAFLOW製品
エグゾーストシステム
サイレンサー
触媒
テールパイプ
 
MAGNAFLOW・本国サイト
アクセサリー MAGNAFLOWのトップへ