GTラジアル最新ニュース

【タイヤ紹介】CHAMPIRO HPY SUV

Apa kabar?もう12月になり日本では日中も寒くなりましたが、ジャカルタは30℃前後あるようです。

 

東京都が2030年までに都内で販売する新車からガソリン車をなくすという方針を発表しましたが、私の愛車はハイオク仕様のコンパクトスポーツです。妻と子ども2人を乗せる立派なファミリーカーです。以前は観光地や商業施設の駐車場にはミニバンが溢れていましたが、最近はSUVが増えてきましたね。

 

SUVといってもタフなラダーフレーム仕様のクロスカントリー車や乗用車同様のモノコック仕様のクロスオーバーSUVがありますが、売れているのはそれほどオフロード性能の求められていない、オンロード性能に優れ、車高が高く、室内も広々なクロスオーバーSUVだと思います。

 

そんなオンロード指向の強いSUVに最適なのが、今回ご紹介するウルトラハイパフォーマンスタイヤに分類される「CHAMPIRO HPY SUV(チャンピーロ エッチピーワイ エスユーブイ)」です。

 

 

 

 

ドライ・ウェットのバランスに優れる左右非対称パターンを採用し、外側は最適な路面コンタクトでコーナーでの安定性に貢献し、内側は細かい横溝と太い縦溝でハイドロプレーニング現象の発生を抑えます。

専用に開発されたコンパウンドで強力なグリップ・軽快なハンドリング・ブレーキ性能を発揮します。

 

17インチ~19インチまで5サイズの取り扱いがございます。是非ご検討ください。

 

それでは、また。Sampai jumpa lagi!