MAKホイール

躍動する美 MAKのご紹介です。

MAK HISTORY

写真MAK社は1990年にジョイントベンチャーとして二つの会社によって設立されました。二社ともに十年前からオートモーティブフィールドで活躍する会社です。一社は、イタリアにおけるタイヤディストリビューターで、もう一社は鋳物工場を1930年代から続けている会社です。一社はマーケットに関する知識が深く、もう一社は技術面で優れており、アルミホイールの生産、ディストリビュートは急速に進んでいきました。

躍動する美。 MAKコンセプト

写真ホイールはクルマのサイドビュー面積の1/4を占めています。クルマの印象を決定づける重要なエッセンスだからこそ、ホイールには美の純度が求められます。MAKはエモーショナルで純度の高い躍動美を追求するブランドホイール。洗練されたイタリアンデザインは独自の伸びやかな造形として結実し、ダイナミックな動きの中に見え隠れする官能的な美を表現しています。さまざまなヨーロッパ車に対応する幅広いサイズラインナップもMAKの自慢です。

商品ラインナップ

クルマのサイドビューを彩るダイナミックな躍動美

イタリアの老舗タイヤディストリビューターMagriと、'30年代から続くアルミパーツのキャスティングを得意とするCarvatiという2つの企業によるジョイントベンチャーとして、MAKは'90年に誕生しました。新進の企業ながら、誕生と同時に製造のノウハウと商品の販売ルートを持っていたMAKホイールは、瞬く間に成功を収め、世界的に有名なホイールブランドとしての地位を確立しました。 伸びやかな造形と躍動美を基本コンセプトに、イタリアの洗練されたデザインによって生み出されるMAKのホイールは、他のどのブランドにも負けないほどホイールのスタイリングに力を入れる一方で、クオリティコントロールにも大きな力を入れています。また欧州車を中心に幅広い車種に対応するために、多くのサイズラインナップをリリースしているのも魅力のひとつです。